ブログトップ

ぺねたんインしたお!In ???

penetore.exblog.jp

どうも、ぺねとれです。ぶらぶらブラゲー生活。twitter→@penetoredesu

about 弓士

CBTも近づいてきて、皆さん種族や職をどうしようか悩んでいると思います。
俺はアーチャー一筋でやっているので、アーチャーのことしか語れませんが、韓国鯖での
アーチャーのソロ狩りやPT時の立ち回りについて書いてみようかと思います。

◇ソロ狩り
主となるスキルはLv4で覚える貫通射撃、Lv18で覚える集中射撃(ラヴァントアロー)、
Lv22で覚える猛毒の矢です。貫通射撃は複数のMOBにヒットさせることができるので
小型MOBを従えているタイプのMOBを狩る際に大活躍します。
バーサーカーやスレイヤー比較するとソロ効率は落ちますが、ダメージが下がるギリギリの
13mを維持して戦えば、ノーダメージで狩りを続けることが可能です。
慎重にやれば、数Lv上のMOBだって食えたりします。レベル補正がかかるのでオススメは
しませんが。
主砲を連発しているとMPがすぐに枯れます。通常攻撃や速射を当てるとMPが回復するので、
主砲でオーバーキルにならないよう、MPを回復しつつダメージを調整して戦うと効率が少し
良くなります。


◇パーティープレイ
アーチャーはアタッカー枠として参加します。パーティー狩り推奨MOB(中型MOB)の
攻撃は通常のMOBよりも遥かに高く設定されており、一発でも食らうとHPをゴッソリ
減らされます。防具がレザーのアーチャーは非常に脆く、攻撃によっては即死したりします。
しかし中型MOBは近接攻撃が多いので、遠くから攻撃が出来るアーチャーは常に安全な場所で
攻撃を行なうことが出来ます。ラクチン度で言えば、全職中トップですね。

だからと言って、ダラダラテキトーにペチペチ攻撃を行なっていればいいというわけでは
ありません。アーチャーは攻撃の一発一発がデカイので、クリティカルが出ると結構な高さの
ダメージが出て、MOBのタゲがこっちに向く場合があります。そうなった場合、攻撃の
パターンが分かっていないと速攻で殺されてしまいます。
ヒールは対象をタゲってから発動しないと来ないので、攻撃を食らった瞬間にヒールを要求
するのは無茶な話です。安全に戦えるとはいえ、MOBの行動は覚える必要があります。

ヘイトや立ち位置的に、PT決壊寸前の状態では、アーチャーは最後まで生きている場合が多い
ので、常に全体の状況を把握しておきましょう。復活スクロールのCTが20分なので、ヒーラー
の復活以外ではスクロールを使わないよう気をつけてください。
スクロールがCTだった場合は、タゲを引き受けて逃げ回りましょう。(もちろん申告して)
引き狩りで培った回避能力と、2種類ある後退スキルがここで活きるはずです。



うpした動画のコメントやよその評価を見る限り、アーチャーは狩りが単調って印象が強い
みたいです。個人的にはノンタゲで狩りをすること自体が刺激になっているので、そこまで
単調とは感じていませんね。
言葉の分からない韓国鯖でLv47までの道のりを二回繰り返し、そのうち1キャラはもうすぐ
Lv58まで届くかって程にアーチャーをやっていますが、今でも「楽しいな」と感じています。
モンハンの弓が合うのなら、TERAの弓も合うでしょう。



アーチャーをオススメするわけではなく、いつもの調子で語ってみました。
職選択でアーチャーが候補に挙がっている人の参考になれば幸いです。


b0164357_20583496.jpg

ダチョウかわいい。
でも近づくと蹴り入れてきます。怖い。
[PR]
by L2inc_pene | 2011-06-17 21:02 | TERA